雑多なことだらけですが、一定のボリュームのあるテーマができましたら、切り離して別ブログにする予定です。

20の時間管理術

この記事は約2分で読めます。

ライフハッカーで見つけた記事。
これだけ覚えておけばよし。20代で身につけておきたい20の時間管理術
https://www.lifehacker.jp/2014/06/140603time_management.html

20代はとっくに過ぎた父さんだが…。

1.時間は常にある。時間はなによりも大切なもの。
2.一日は、あなたが思っているよりも速く過ぎてしまう。
3.「気分がのっているとき」にはいつもより仕事をがんばり、そうじゃない日はリラックスする。
4.複数の作業を同時進行しない。注意散漫にならないように。
5.時間に制限を設けた方が、より集中でき、生産的になれる。
6.仕事に取りかかるのが、仕事を進めるための一番良い方法である。小さな仕事から取りかかって、波に乗ろう。
7.完璧を目指さない。すべてを完璧にこなそうとすると苦しくなる。
8.労働時間の長さは生産性の高さに比例しない。時間の制限をチャンスと捉えるべき。
9.生産性を上げるには、頭を使わない仕事と戦略性が求められる仕事を分ける。
10.重要な会議は一日の前半に計画する。重要なイベントの前の時間というのは、無駄になりやすいため。
11.会議は計画的に実施。また、メールや電話で次々に連絡をとる時間を作り、仕事が頻繁に中断されないようにする。
12.だらだら仕事をしない。超集中する時間を何度もつくり、そのあいだに休憩する。
13.大きな仕事を、コントロール可能な範囲の小さな仕事に分ける。
14.まったく同じレベルの重要性を持つ仕事は存在しない。常に優先順位をつけること。そして、To-doリストをつくるときには慎重になること。
15.絶対にその日にやらなければならないこと、というのを決める。
16.他人の力を借りる。
17.昨日のことは振り返らない。今日と明日のことだけを考える。
18.すべての仕事について締切を設定する。いつまでも、同じ仕事に取りかからない。
19.常にメモをとる。
20.調子が乗っているときに思いついた、仕事とは直接関係のないアイデアは書き留めておく。そのアイデアに注意が逸れることがないように。

タイトルとURLをコピーしました