雑多なことだらけですが、一定のボリュームのあるテーマができましたら、切り離して別ブログにする予定です。

テンパらないようにするためには

この記事は約1分で読めます。

3分でチェック! あなたの「テンパリ度」診断テスト
https://president.jp/articles/-/14343

このチェックも面白いが、それよりも生活習慣で見直せる部分が大きいという。

テンパるとは一般的には心に余裕のない状態を指しますが、脳からすると外部からのストレスに適応しようと必至に頑張っている状況です。踏ん張りがきくかどうかは脳の適応力次第。これに関わるのが、第一に遺伝的要因です。親がテンパリやすいと、その形質は子どもにも受け継がれる。ただし、絶対ではなく

・睡眠を十分に セロトニンの生成が阻害される点は見逃せない
・セロトニンの生成のために トリプトファンという必須アミノ酸が原料になるため、多く含む牛乳、チーズ・ヨーグルトなどの乳製品、豆腐・納豆などの大豆製品を食事に
・マーガリンに含まれるトランス脂肪酸は脳の処理能力を低下させる
・高血糖・高コレステロールの食事は脳動脈を硬化させて神経細胞にダメージを与える

タイトルとURLをコピーしました