雑多なことだらけですが、一定のボリュームのあるテーマができましたら、切り離して別ブログにする予定です。

将来の労働時間

この記事は約1分で読めます。

将来は「週15時間労働」や「1年間に6ヶ月間労働」になるかもしれない理由とは?
https://gigazine.net/news/20150115-leisure-productivity/

日本で広がっていくとしたら、外圧だろうね。
でないと、ますます優秀な人材は日本企業から離れて行ってしまうだろうか。
離れていくのは日本人でさえも日本企業から離れていくということ。

CNNが取り上げた「余暇が新しい創造性を生み出す」というコラムを書き上げたのは、「ワシントン・ポスト」およびアメリカの問題を分析するシンクタンク「New America」で勤務するブリジッド・シュルテ氏。専門家の視点で余暇を作ることが創造性と生産性を向上する、ということを指摘しており、国家が取り組むべき問題であると提示しています。

タイトルとURLをコピーしました