雑多なことだらけですが、一定のボリュームのあるテーマができましたら、切り離して別ブログにする予定です。

人工合成皮膚を開発しているGoogle

この記事は約1分で読めます。

なぜGoogleは人工合成皮膚を開発しているのか?
https://gigazine.net/news/20150202-google-human-skin/

人工合成皮膚を開発しているのにはわけがあるそうだ。

過去3年間に渡り、Googleはひそかに健康に関する研究を行うための最先端の施設を建設し、100人以上の医者や科学者を雇用してきました。そんなGoogleが健康分野で一体どんなことを行おうとしているのか

がんの初期段階の発見のために、リアルな人工合成皮膚が必要とのこと。

コンラッド博士が率いる研究チームが現在開発を進めているのは「リストバンド」です。しかし、ただのリストバンドではなく、人間の血中からガン細胞を検知し、ガンを初期段階の内に発見してしまうというもの。

で、そのために開発しているこの人工合成皮膚自体も使い道があるのではないかと思う。

タイトルとURLをコピーしました