雑多なことだらけですが、一定のボリュームのあるテーマができましたら、切り離して別ブログにする予定です。

情報の記録方法と取り出し方

この記事は約1分で読めます。

本や記事から得た情報を忘れないようにする方法
https://www.lifehacker.jp/2015/02/150218information_from_books.html

1.読みながらメモをとる
2.読みながらメモをとる
3.何かと結びつけて思い出す

1. 本を読む。余白にメモをとり、必要な個所をマーカーで塗る。1週間待つ。
2. ふたたびその本を開き、メモとそれに関連する引用を『Evernote』にタイプして、その情報が必要になりそうな場合(例:交渉)あるいは、該当専門分野(例:マーケティング、ビジネス)とタグづけをする。
3. もしその本が、今探している記事やテーマに関連しているなら、関連する引用をインデックス・カードに書き出して(あるいは印刷して)PCのソフトウエア上で適切にタグづけするか、備忘録に加える。
4. カレンダー上で今から4カ月後の日付に、その本や関連情報(例:交渉)を見直すように印をつける。
5. 共感を覚える内容なら、プリントアウトして壁に貼る。余計な雑音が入らないように、引用は一度に2つか3つまでしか貼らないようにする。

タイトルとURLをコピーしました