雑多なことだらけですが、一定のボリュームのあるテーマができましたら、切り離して別ブログにする予定です。

効率のよい勉強方法

この記事は約2分で読めます。

効率よく学び、覚えたことを忘れない勉強方法
https://www.lifehacker.jp/2015/02/150221study_less_study_smart.html

「勉強はより短時間でより賢く」は、Pierce Collegeの心理学教授であるMarty Lobdell博士によるもの

・時間を分割して勉強する:情報を習得する能力は開始から25~30分程度で減少し始めます。ですから、全体を複数回に分け、1度の勉強時間を短くしましょう。また休憩時間は勉強の報酬として好きなことをして過ごしましょう。

・専用の勉強場所を確保する:勉強以外のことは一切しない場所で勉強しましょう。ベッドやゲームをする場所(たとえそれがパソコンであっても)、あるいはテレビの前で勉強するのはやめましょう。

・認識することと記憶することとの違いを知る:認識の場合、物事を思い出すのにきっかけが必要です。そしてテストにおいてそのきっかけを得られるとは限りません。ですから記憶することに焦点をおいた学習を積極的に取り入れましょう。自分でテストをし、ただ蛍光ペンを引いた部分を眺めるだけの勉強にならないようにしましょう。

・役立つノートをとる:自分に適したノートのとり方を見つけましょう。授業が終わった後、それをさらに掘り下げ、記憶と理解を深めましょう。

・学んだことを人に教えられるようにする:人に教えることができるということは、その内容をしっかりと理解できているということです。

・教科書を効果的に読む:効果的に情報を取り込むため、SQ3R学習法、つまり概観(survey)、設問(question)、読む(read)、復唱(recite)、復習(review)を実施しましょう。読むだけでは身につきません。

タイトルとURLをコピーしました