雑多なことだらけですが、一定のボリュームのあるテーマができましたら、切り離して別ブログにする予定です。

発電するタイヤというコンセプトがグッドイヤーから出たというので、次は発電するボディで決まり

この記事は約1分で読めます。

発電するグッドイヤーのタイヤ『BH03』は電気自動車の救世主となるか
https://weekly.ascii.jp/elem/000/000/313/313858/

摩擦熱や変形応力で発電するタイヤ BH03 発表。米グッドイヤーがコンセプト公開

タイヤが発電するなら、ボティも当然発電しなければならない。
次は画期的な発電システムを有するボディが登場するに違いない。

グッドイヤーは第85回ジュネーブモーターショーに、コンセプトタイヤ『BH03』を出展した。『BH03』は、タイヤ表面にウルトラブラックのテクスチャーを採用。停車中に日光で暖められたタイヤの熱や、走行中の地面との摩擦やタイヤの変形で発生する熱を電気に変換する。

タイトルとURLをコピーしました