雑多なことだらけですが、一定のボリュームのあるテーマができましたら、切り離して別ブログにする予定です。

【コーヒー】エクセルシオールカフェ「インド セータルグンディ アラビカ ナチュラル」を飲んだ味わいと香り

コーヒー
この記事は約2分で読めます。

インド セータルグンディ アラビカ ナチュラル

チェーンのエクセルシオールカフェにスペシャリティ・コーヒーを見つけたので、注文してみた。430円。インド豆は初めて
酸味と甘みはほぼ同等。それぞれの主張は強く無い。香りにも酸味を感じるが、それも強くない。苦味はないので、スッキリとした味わい。430円でこのクオリティは納得のレベルだが、芳醇な香りや味わいをあまり感じないので、淹れ方によってはもっと味がよいのかもしれない。ただ、雑味は無い。

インドのコーヒー

インドのコーヒーは標高1,000mを超えるが広がる南部エリアで生産されている。有名なのはルナカータ州で、インドの70%以上のコーヒー豆が栽培されている。ケーララ州で20%くらいのコーヒー豆が栽培され、2つの州でほとんどを占めている。アラビカ種とロブスタ種が半々くらい作られている。アラビカ種は南部エリアで栽培されている。インドモンスーンという「まぼろしの黄金コーヒー」豆がある。5〜6月に吹くモンスーンを利用した高級品で、苦みが強く、酸味はほとんどない。70%が国外輸出用で、残り30%が国内消費用。

コーヒーの産地の特徴と豆の紹介・焙煎について

タイトルとURLをコピーしました