【コーヒー】注文焙煎 豆虎(赤坂店)でテイクアウト「ブラジル 樹上完熟晩秋摘み」フレンチローストを飲んだ味わいと香り

コーヒー
この記事は約2分で読めます。

樹上完熟晩秋摘み

酸味はない。だが、香りも少ない。全体的にあっさりしていて、おいしいアメリカーノを飲んでいる感じ。甘みを感じるが、ほのかな苦味の香りと一緒に感じる。全く雑味がなく、香りも残らない。

注文焙煎 豆虎

店の評価は香り3甘み4苦味4コク4酸味1

店の評価は
香り3
甘み4
苦味4
コク4
酸味1

樹上で熟した後、木の上で生らせたまま乾燥させている。こちらの地方では雨期と乾期がハッキリ分かれている為に、このような収穫方法が可能となっている。樹上乾燥+天日乾燥で、発酵臭が少なく、クリーンな風味を実現している。
生産地域:ミナスジェライス州
品種:ムンドノーボ、他
精選:樹上乾燥

https://www.mametora.jp/shop/m03/

ブラジルのコーヒー

ブラジルは生産量、輸出量ともに世界一。全体的に品質が高く生産の7割がアラビカ種。残りがロブスタ種。アラビカ種ではブルボン種やムンドノーボ種など複数種を栽培。90%が実を天日乾燥してから果肉除去するナチュラル製法。産地の標高が比較的低めなので、全体的に酸味が少ない。香りの甘さが軽快で、透明感のある後味、酸味と苦味の調和のとれたバランスがいい。ブレンドのベースとして多く使われる。国内の多くのコーヒー豆が集まるサントス港から輸出されたものを「サントス(ブラジルサントス)」と呼ぶ。

コーヒーの産地の特徴と豆の紹介・焙煎について

タイトルとURLをコピーしました