雑多なことだらけですが、一定のボリュームのあるテーマができましたら、切り離して別ブログにする予定です。

【絵本の紹介】いないいないばあ 松谷みよ子 絵:瀬川康男

絵本
この記事は約1分で読めます。

いないいないばあ

我が家のファーストブックは「いないいないばあ」

子どものためにいろんな絵本を用意しようということになった我が家。
ファーストブックとして何がよいかを調べて、まずは「いないいないばあ」を買うことにした。

「発売から40年以上愛されている、日本で一番売れている絵本です。」ということで、まずは、これから。

「いない いない ばあ」「にゃあにゃが ほらほら いない いない…」

「ばあ」

くまさんも、ネズミさんも、キツネさんも、のんちゃんも

「いない いない」

「ばあ」

「いないいないばあ」
文: 松谷 みよ子
絵: 瀬川 康男

累計540万部を超える日本で一番売れている絵本。

ゆったりとした語り口に、典具帖という薄い和紙の上から描いた絵。
絵の具がにじみでて、絵自体に独特のやわらかい風合いがでている。
語り口同様に、絵が優しい。

タイトルとURLをコピーしました