雑多なことだらけですが、一定のボリュームのあるテーマができましたら、切り離して別ブログにする予定です。

【絵本の紹介】わにわにのおふろ 作:小風さち 絵:山口マオ

絵本
この記事は約1分で読めます。

わにわには おふろが だいすきです
ほら おふろばに はいってきました

木版画ということもあり、輪郭が力強い。
わにの力強さが伝わる絵である。
かなりごつい絵なのだ。

だが、この「わにわに」はごついにもかかわらず、愛嬌がある。

自分で、蛇口をひねってお湯を入れ、お湯につかっておもちゃで遊ぶ。
お気に入りはロボット。

せっけんのあぶくをとばして遊んだあとは、シャワーをマイクに歌う。
「うり うり うり うり オーイェー」

おふろから出ると、「ぐにっ ぐにっ ぐなっ ぐなっ」と体を拭く。

そして最後は、ジュースをおいしそうに飲む。

わにわには おふろが だいすきなのです

小風さちさんが、テレビで「伊豆のバナナワニ園でワニの引っ越しがありました」というニュースを見て行ったバナナワニ園で見たワニから生まれたシリーズだそうだ。

「わにわにのおふろ」
作:小風さち
絵:山口マオ

タイトルとURLをコピーしました