健康・カラダのこと

健康・カラダのこと

マットレス(買い替えのための備忘録) by Monoqlo 2019年5月号

10万円以下のマットレスが5つ比較された。 高評価はマニフレックスのフラッグFX。 マニフレックス フラッグ・FX 9万円台。 体圧分散:◎ 通気性: 表面 ○ 密着度 ◎ 中身 ◎ 寝返り: ◎寝...
健康・カラダのこと

男性向けシャンプー by Monoqlo 2019年5月号

男性向けシャンプーが特集された。90点台が1点、80点台が2点、70点台が4点、という感じ。70点以上が7商品。 7商品あれば充分だと思うので、70点未満を足切りにした。 各点数の中で一番気になるのが成分。パーフェクト...
茶・紅茶

お茶の中で「紅茶」が最もインフルエンザウイルスを無力化するという研究報告

紅茶には高いインフルエンザウイルス感染阻止力がある 「紅茶」が最もインフルエンザウイルスを無力化するそうだ。三井農林株式会社のサイト「お茶科学研究所」で公表された研究結果。インフルエンザウィルス対策に良いとされる飲み物などと比較して...
スポンサーリンク
理想の食事

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事―食品ロードマップ(その3)を読了したので内容の要約と紹介

食品ロードマップ3 調味料 これらを中心に りんご酢・・・万能コリアンダー(香菜)コーヒーショウガ・・・生のショウガは炎症を抑えるパセリ海塩・・・ストレスをやり過ごせる ラベンダーオレガノ・・・腸内細菌を助...
理想の食事

[紹介]シリコンバレー式 自分を変える最強の食事―食品ロードマップ2[要約]

食品ロードマップ2 ナッツ これらを中心に ココナッツ・・・植物性のクリーンな飽和脂肪酸と中鎖脂肪酸の供給源 やや注意 アーモンド・・・生がいいカシューナッツ・・・カビ毒が問題栗・・・反栄養素が少ない...
理想の食事

[紹介]シリコンバレー式 自分を変える最強の食事―食品ロードマップ1[要約]

食品ロードマップ1 野菜 これらを中心に アブラナ科(ブロッコリー、カリフラワー、キャベツ、芽キャベツ、チンゲン菜など)は反栄養素のシュウ酸を多く含んでいるので、加熱調理することにより、シュウ酸を減らすことが必要...
理想の食事

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事(その2)を読了したので内容の要約と紹介

脳は脂肪でできている 正しい種類の脂肪は、結構食べても太らない。むしろ、自然にエネルギーに変える体に整っていくそうだ。 ではいい脂肪とは1.脂肪の分子の長さ・・・分子が短いほど希少で抗炎症性があるので、バターにみられる...
理想の食事

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事:デイヴ・アスプリー、(訳)栗原 百代(ダイヤモンド社)を読了したので内容の要約と紹介

本書によって広まった「完全無欠コーヒー」=バターコーヒー。これが独り歩きしてしまったが、本書で説いているのは別のことである。「完全無欠コーヒー」はそのための手法の一つに過ぎず、全体は別のところにある。
住まい・インテリア

住宅断熱改修で血圧改善の調査結果(東京都研究所)

断熱で血圧改善効果 断熱をすることが健康にいいという調査結果。 この調査結果で驚くのが、断熱性能などを定めた1999年の国の基準を満たすのがたった6%ということ。 94%の住宅が20世紀の基準すら満たしていたいというのは、衝撃...
医療サービス

がん治療研究の最先端 2015.9

いろんながん治療の研究が進んでいる。 がん治療のためには早期発見。 いかにして簡単に正確に発見できるかだが、いろいろな方法が研究されている。 天才高校生が開発したのはすい臓がんの早期発見技術、九州大学では尿1滴から...
健康・カラダのこと

良い睡眠をするにはどうればいいかのまとめ

心地よく寝るために、良い睡眠を得るために、どうすればいいか? 止めた方がいいことと、した方がいいこと、そして、良い睡眠を得る方法を紹介。 良い睡眠のために止めた方がいいことと、した方がいいこと 良い睡眠のために、ま...
医療サービス

Googleが支援する「23andMe」がユーザーから送られてきた膨大な遺伝子情報を元に、新薬の開発を行っていく

Googleが支援する遺伝子解析サービス「23andMe」が顧客の遺伝子情報で新薬の開発へ Googleという会社の面白さはこういうところにある。 これまでは遺伝子キットを販売してきたのですが、製薬会社と手を組み、ユ...
健康・カラダのこと

アルツハイマー病予防に「カマンベールチーズ」が役に立つかもしれない、というおはなし

「カマンベールチーズ」がアルツハイマー病予防に 超音波とカマンベールチーズにアルツハイマー病を食い止める効果、豪・日の研究者が発表 高齢化を迎える日本において、最も深刻なのが、認知症関係。 この話は、一筋の...
健康・カラダのこと

頭脳を完全に復活させる効果的な休憩は、注意力が必要な活動を避けること、つまりボーっとすること

疲れた脳が回復する、効果的に頭を休めるコツは「ぼーっと」すること 現代社会において、ボーっとするって、結構難しいぞ…。 休息の方法によって、かなりの注意力を必要とするものがあると説明しています。例えば、街を歩く時には...
ガジェット

医療の未来がここにあるというものが出始めてきた Googleがスマート コンタクトレンズを開発、血糖センサと無線内蔵の医療用

Googleがスマート コンタクトレンズを開発、血糖センサと無線内蔵の医療用。LED内蔵も検討 医療の未来がここにある 涙に含まれるグルコースを監視することで、糖尿病患者に血液検査より楽な血糖値管理の方法を提供すると...
健康・カラダのこと

ナノ物質「グラフェン」が、「がん幹細胞」根絶可能な薬となりうるか

たちの悪い「がん幹細胞」、根絶可能な薬の候補を発見 | Medエッジ 最近注目のナノ物質「グラフェン」に、がんの中でもたちの悪い細胞「がん幹細胞」の増殖を選択的に抑える効果があると分かった。  英国マンチェスター...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました