雑多なことだらけですが、一定のボリュームのあるテーマができましたら、切り離して別ブログにする予定です。

紅茶紹介)アールグレイ 紅茶リーフ(紀ノ国屋)を飲んだ味わいと香り

茶・紅茶
この記事は約1分で読めます。

感想

紀ノ国屋ブランド。茶葉の原産地は中国。

着香はそれほどでもない感じなので、淹れて飲むときにはベルガモットの香りはあまり感じない。

茶葉が細いので、それが影響しているか?

淹れ方

カップ1杯(180ml)につき、スプーン1杯(3g)の茶葉が目安
沸騰したお湯を注ぎ、5分蒸らす

お店からの紹介

スモーキーな香りとまろやかな渋味が特徴のキーモン紅茶をベースに、地中海沿岸の柑橘系フレーバー「ベルガモット」で香りづけしました。

深みのあるフルーティーな香りと味わいを紀ノ国屋独自のレシピで仕上げました。

https://www.super-kinokuniya.jp/eshop/items/10-4960320101862/index.php

こちらの記事もどうぞ


タイトルとURLをコピーしました