雑多なことだらけですが、一定のボリュームのあるテーマができましたら、切り離して別ブログにする予定です。

緑茶紹介)緑茶ティーバッグ 一保堂茶舗

茶・紅茶
この記事は約1分で読めます。

感想

上品な香りと透き通った色の煎茶。
まず、間違いなくティーバッグとは分からない。

商品概要

煎茶ティーバッグ

淹れ方

(カップ一杯分 150ml)
しっかりお味を引き出すために少し湯冷ましをしたお湯に約1分半。お湯の中でティーバッグを揺らしてお好みの濃さになれば出来上がりです。

お店からの紹介

茶碗1杯分用の手軽なティーバッグです。
こんなに手軽なのに、中身は本格派。ぎゅっと味が凝縮された煎茶の芽茶を使用し、香りもおいしさも 溶出しやすいテトラ型ティーバッグに詰めました。
しっかりお味を引き出すために少し湯冷ましをしたお湯に約1分半。お湯の中でティーバッグを揺らしてお好みの濃さになれば出来上がりです。急須で淹れるときよりもちょっと時間をかけて、じっくりと味わいを引き出してください。小さな箱入りは、旅行のおともにも便利です。
また海外のお客様にもお楽しみいただけるよう、裏面には日本語と英語で淹れ方をご紹介しております。

こちらの記事・サイトもどうぞ

  1. 一保堂茶舗の紹介
  2. お茶・紅茶ブランド一覧
タイトルとURLをコピーしました