雑多なことだらけですが、一定のボリュームのあるテーマができましたら、切り離して別ブログにする予定です。

緑茶紹介)土佐 仁淀川 ルピシア

茶・紅茶
この記事は約1分で読めます。

感想

「土佐 仁淀川 トサ ニヨドガワ」
上質な感じの煎茶

商品概要

ルピシアの番号「7421」

原材料:緑茶(日本)

淹れ方

(カップ一杯分 150ml)

茶葉の量4-5g
お湯の温度75-80℃
浸出時間1.5-2

お店からの紹介

西日本一の高峰・石鎚山に源を発する清流仁淀川の流域は、隠れたお茶の名産地。標高500mを超える高地に立ち込める朝夕の霧が育んだ、香り高く上質な煎茶です。

こちらの記事・サイトもどうぞ

  1. ルピシアの紹介
  2. お茶・紅茶ブランド一覧
タイトルとURLをコピーしました