雑多なことだらけですが、一定のボリュームのあるテーマができましたら、切り離して別ブログにする予定です。

緑茶紹介)種子島 松寿 ルピシア

茶・紅茶
この記事は約1分で読めます。

感想

「種子島 松寿 タネガシマ ショウジュ」
煎茶。
…他との差が良くわからない。一気に味比べしてみないと…。

商品概要

ルピシアの番号「7411」

原材料:緑茶(日本)

淹れ方

(カップ一杯分 150ml)

茶葉の量4-5g
お湯の温度75-80℃
浸出時間1-1.5分
煎出回数1-2回

お店からの紹介

鹿児島本土の南方海上に浮かぶ、隠れた茶産地・種子島の煎茶。ぴんと伸びた茶葉と、バニラを思わせる甘い香り。産地の特徴が強く感じられる逸品です

こちらの記事・サイトもどうぞ

  1. ルピシアの紹介
  2. お茶・紅茶ブランド一覧

タイトルとURLをコピーしました