雑多なことだらけですが、一定のボリュームのあるテーマができましたら、切り離して別ブログにする予定です。

緑茶紹介)五ヶ瀬 釜炒り茶 ルピシア

茶・紅茶
この記事は約1分で読めます。

感想

「五ヶ瀬 釜炒り茶 ゴカセ カマイリチャ」
釜入りと、そうでないのとで、どういう違いが出てくるのかは素朴に知っておきたい気がする。

商品概要

ルピシアの番号「7403」

原材料:紅茶

淹れ方

茶葉の量4-5g
お湯の温度85-90℃
浸出時間1-1.5分
煎出回数1-2回

お店からの紹介

【五ヶ瀬 釜炒り茶】はすっきりした香り立ちが特徴の今では珍しい釜炒り茶です。釜炒り茶は日本の一般的な煎茶のような蒸し製法によらず、釜で炒ってつくられるお茶で、爽やかな風味と香気が特徴。農林水産大臣賞などの栄誉を受けたコオロギさん自園自製の自信作です。

こちらの記事・サイトもどうぞ

  1. ルピシアの紹介
  2. お茶・紅茶ブランド一覧

タイトルとURLをコピーしました