雑多なことだらけですが、一定のボリュームのあるテーマができましたら、切り離して別ブログにする予定です。

緑茶紹介)宇治 やぶきた ルピシア

茶・紅茶
この記事は約1分で読めます。

感想

「宇治 やぶきた ウジ ヤブキタ」
可もなく不可もなく。

商品概要

ルピシアの番号「7434」

原材料:緑茶

淹れ方

茶葉の量4-5g
お湯の温度70-75℃
浸出時間1.5-2分
煎出回数1-2回

お店からの紹介

【宇治 やぶきた】は宇治茶を代表する産地、京都・相楽郡(そうらくぐん)の、上品でまろやかな味わいの一番茶。色沢ある濃緑色の茶葉と奥行きを感じる香りは、洗練された宇治茶ならではの特徴です。「やぶきた」は日本で一番多くつくられているお茶の品種です。

こちらの記事・サイトもどうぞ

  1. ルピシアの紹介
  2. お茶・紅茶ブランド一覧

タイトルとURLをコピーしました