住まい・インテリア

住まい・インテリア

D-roomから一軒家に引っ越して約半年の電気代総括

引っ越ししてから、契約を従来電灯BからスタンダードSへ変更し、40アンペアから50アンペアに上げて冬を過ごした。 電気代が思いのほか高い。オイルヒーターのせいだろうか?多用したわけではないのだが…。 もしや、という...
住まい・インテリア

ペロブスカイト太陽光発電で発電し全固体電池に蓄電するのが理想だが…

太陽光発電と蓄電池を導入するにあたっての我が家の状況 我が家は南向きで、目の前の道路が正面に伸びている。日当たりが良く、将来的に日当たりが遮られることがない。 屋根の形状も南側に流れており、南側には車2台分プラスアルファのスペ...
住まい・インテリア

一軒家の冬の暖房対策(エコスクリーンとエアコンとオイルヒーター、そして今後の課題)

久々の一軒家。引っ越しの時期が晩秋だったため、引っ越しと同時に冬の暖房を考えないといけなかった。 一軒家の冬は寒い。開口部が4面なので、あらゆる方向から熱が逃げていく。マンションやアパートの場合、2面か、角部屋なら3面になるので、熱...
スポンサーリンク
スマートハウス

賃貸住宅D-roomから一軒家の引っ越しにあたっての検討事項

D-roomから一軒家への引っ越しにあたって行わなければならないことや、検討事項が結構ある。 1.開通・手続き ・電気 … 久々に東京電力との契約 ・ガス … こちらはプロパンから東京ガスへ ・ネット回線 … D-roomに...
賃貸生活

(D-room生活5)ダイワハウスの賃貸住宅D-roomでの生活1年11か月

エアコンを2台にして臨んだ夏。今の時点での電気代を見てみたい。今年の夏が冷夏に終わり、夏らしい暑さがなかったので、参考にならないかもしれないが・・・。(引っ越し月は省いてみた。)
住まい・インテリア

2022年前後、不動産は買い時を迎えるか

2022年生産緑地法の指定解除 1991年3月生産緑地法の改正により、一定条件を満たせば、30年にわたって固定資産税が税率の安い農地扱いとなり、相続税の納税が猶予されることになった。 東京や大阪など大都市圏の農地は宅地並みの固定...
賃貸生活

(D-room生活4)ダイワハウスの賃貸住宅D-roomでの生活10か月

エアコンを2台にして臨んだ夏。今の時点での電気代を見てみたい。今年の夏が冷夏に終わり、夏らしい暑さがなかったので、参考にならないかもしれないが・・・。(引っ越し月は省いてみた。)
賃貸生活

(D-room生活3)ダイワハウスの賃貸住宅D-roomでの生活半年超

ダイワハウスの賃貸住宅D-roomに引っ越してきて半年を超えた。冬直前の引っ越しだったこともあり、冬をどんな感じで過ごせるのかが不安だったが、春が過ぎ初夏になった今になって思い起こすと、冬は比較的快適に過ごせたと思う。
賃貸生活

普通のSuicaからView Suicaに切り替えてみたら、便利になった

もともとは私鉄沿線に住んでいたので、PASMOを使っていたが、引っ越しに伴ってJR沿線になったので、Suicaに切り替えることにした。 そこで考えたのがView Suicaへの切り替え。 クレジット機能がついているカード...
賃貸生活

(D-room生活2)ダイワハウスの賃貸住宅D-roomでの生活1週間

ダイワハウスの賃貸住宅D-roomに引っ越してきて1週間。 荷物が完全には片付いていないので、すべての部屋を使い切っているわけではない状況であるが、そうした状況の中での感想。 季節が秋から冬になる時期なので、寒さがどうだろうかと...
賃貸生活

(D-room生活1)ダイワハウスの賃貸住宅D-roomへ引っ越しの予定

急きょ異動を命ぜられ、あわてて物件を探すも、2件しか選択肢がなく、仕方がないので、見に行って決めてきたのがダイワハウスの賃貸住宅D-room。 選択肢がなかったので、期待はそれほどしていなかったが、新築物件であることが判明。間取りは2...
スマートハウス

「マンション経営」よりラクで、確実に儲かる! 太陽光発電投資:松田貴道(幻冬舎)を読了したので内容の要約と紹介

投資の本ではなく太陽光導入のための本として読む 太陽光発電を投資としてとらえている本であるが、投資としてOKなら、投資を目的とせずとも、採算が取れるのではないかと考え、読み始めた。つまり、家に太陽光を導入した場合に、採算上、...
住まい・インテリア

1時間でわかる省エネ住宅! 夢を叶える家づくり:高垣吾朗(青春出版社)を読了したので内容の要約と紹介

2020年に義務化される省エネ住宅づくりに向け 夏涼しく、冬が温かい家を快適な家というのであれば、日本の家の9割以上が欠陥住宅だという。 これは、日本の家の多くが驚くほど断熱性が低いレベルにあるためだそうだ。 そうした家が...
住まい・インテリア

住宅断熱改修で血圧改善の調査結果(東京都研究所)

断熱で血圧改善効果 断熱をすることが健康にいいという調査結果。 この調査結果で驚くのが、断熱性能などを定めた1999年の国の基準を満たすのがたった6%ということ。 94%の住宅が20世紀の基準すら満たしていたいというのは、衝撃...
ガジェット

ちょっとしたIoTで便利になる

ブラインド お部屋やオフィスのブラインドが29ドルでスマート家電になるガジェット「MOVE」。カーテンやブラインドの電動開閉機を、一般家庭のブラインドに応用したもの。 タイマー設定やソーラパネル付きでバッテリーの心配がないそう...
スマートハウス

スマートハウスのあるべき姿 それは継続的自立型建物

スマートハウスという言い方自体がいいのかどうかわからないが、スマートハウスの「あるべき姿」はこうだろうと思う。 豊田市が進める低炭素社会システム実証プロジェクト「Smart Melit(Smart Mobility & Ene...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました