雑多なことだらけですが、一定のボリュームのあるテーマができましたら、切り離して別ブログにする予定です。

紅茶紹介)フランボワーズ ルピシア

茶・紅茶
この記事は約1分で読めます。

感想

「フランボワーズ FRAMBOISE」
ラズベリーの香りはしっかりとしているものの、飲んでみると酸味は全くと言っていいほど感じなかった。

同じ系統のベリー系紅茶

  1. 1837 Black Tea TWG Tea
  2. マルコポーロ マリアージュ フレール
  3. 聖ペテルブルグ クスミ ティー

商品概要

ルピシアの番号「5213」

原材料:紅茶、ストロベリーリーフ、香料

淹れ方

(カップ一杯分 150ml)

茶葉の量2.5-3g
お湯の温度熱湯
浸出時間2.5-3分
煎出回数1-2回

お店からの紹介

フランボワーズ(ラズベリー)は古代ローマ時代から栽培されてきた木いちごの一種。自慢のフレーバードティー【フランボワーズ】は軽い酸みが気分をリフレッシュしてくれます。甘ずっぱい香りは女性に大人気。誰にでも喜ばれるお茶ですので、贈りものにもおすすめです。スイーツと一緒におもてなしのお茶としても最適です。

こちらの記事・サイトもどうぞ

  1. ルピシアの紹介
  2. お茶・紅茶ブランド一覧

タイトルとURLをコピーしました