雑多なことだらけですが、一定のボリュームのあるテーマができましたら、切り離して別ブログにする予定です。

中国茶紹介)プリンス・ヴラディーミル クスミ ティー

茶・紅茶
この記事は約1分で読めます。

感想

スパイシーな強めの香りはクスミティならでは。

だが、飲んでみると香りに比べてさっぱりとしており、飲むにつれ強めの香りも悪くないように感じる。
少し甘さも感じながら、ピリリとスパイシーな感じがする。

商品概要

『ロシアのキリスト教化の900周年記念を祝う為に1888年にクスミチョフによって作られたブレンドです。
中国茶をベースに柑橘類と各種スパイス、バニラの香り。』

淹れ方

茶葉量(1杯あたり)3g
おすすめティータイム いつでも
適温 沸騰したお湯
蒸らす時間 3-4分

お店からの紹介

クスミの、東洋と西洋の文化が融合し織り成すハーモニーはロシアティを代表する香りです。
シトラスフルーツがベースなので、甘さもあり、肉桂と丁子がアクセントになっています。

こちらの記事・サイトもどうぞ

  1. クスミ ティー
  2. お茶・紅茶ブランド一覧

タイトルとURLをコピーしました